« 山里にそよぐ秋 | トップページ | 裏山の知られざる名瀑 »

2006年12月10日 (日)

ウチが天気の境目?

061210 屋久島の天気は、同じ島の中でも、場所によってガラリと違う。

特にこの季節は、北西からの季節風の影響で、島の北側はいつもどんよりと曇りがちで、しかも寒い。

ところが島の南へ行くと、打って変わって青空が広がり、ポカポカと暖かく穏やかだったりする。

では、その境はどこなのか…。

061210_2 どうやら僕の住む船行集落のあたりで、しかも、ちょうど我が家の上空付近のようなのだ。はじめは推測の範疇だったが、最近は確信に変わりつつある。

今朝もどんよりとした黒い雲と、スカッとした青空の境界が、ちょうどウチの上空で出来ていた。雨こそ降らなかったものの、ウチのあたりまでが雨の区域といったこともよくある。

こういう天気だと、困るのが洗濯物。僕の仕事部屋には、南側に窓がある。今日はいい天気だと思って仕事をしていると、気がつくと雨が降っている、といったことがよくある。洗濯物を取り込もうと急いでベランダに出るものの、時すでに遅し…。空を見上げれば、ウチの上空あたりまで雨雲が立ち込めているというわけだ。

これからこの季節、船行のあたりは、こんなような中途半端な天気が続くのだろうか…。

banner_01 にエントリー中! 屋久島を気に入っていただけたら、「1日1回クリック」してやってください。現在のランキングがチェックできます。

|

« 山里にそよぐ秋 | トップページ | 裏山の知られざる名瀑 »

コメント

菊池さん、こんにちは。
原に住む両親が「船行は一番寒いとこらしいよ~」
って言ってましたよ。ホントかな・・・?
でも雲の境目がすごくわかりやすい写真ですねぇ。
洗濯物、早い目にとりこんでくださいね。(^^)

投稿: はこふぐ | 2006年12月11日 (月) 11時43分

はこふぐさん

なんと、ご両親は原にお住まいでしたか!
おっしゃるとおり、船行は寒いですよ。
原は暖かいところですからね。そこに比べたら、船行は別世界でしょう(笑)
クルマで走れば、15分くらいの距離なんですけどねぇ…。

投稿: フォトライター菊池 | 2006年12月11日 (月) 13時14分

ほんとに船行で冬の天気の明暗が分かれますね。

うちは平野なので、幸いにも写真の右下、明るい空の下です。冬は焚き火で焼き芋がたのしみ。

投稿: モスフォレスター3 | 2006年12月14日 (木) 18時26分

モスフォレスター3さん

普段よりは顕著に現れた「分かれ目」でしたが、常日頃こんな感じですからねぇ…。
船行では、落ち葉も湿って焚き火にならないかもしれません…(笑)

投稿: フォトライター菊池 | 2006年12月14日 (木) 18時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウチが天気の境目?:

« 山里にそよぐ秋 | トップページ | 裏山の知られざる名瀑 »