« 不気味さ漂う桜島 | トップページ | 魅惑の迂回コース »

2010年2月20日 (土)

インタースタイル展、無事終了

100220INTERSTYLE(インタースタイル)february 2010」を終え、今日、屋久島へ戻ってきました。

屋久島メッセンジャーのブースは、スノボやスケボー、サーフィンといった横乗り系のブースが大半を占める中、異色なオーラを放ち、まさにオアシスのような癒しのスペースでした。

100220_2 今回がデビューとなった屋久島発信によるアウトドアウェアの新ブランド、「forestin' gear」。

100220_3 コンセプトはもとより、「屋久島仕様」にこだわった商品の評価も上々で、ひとまずはホッとしているところです。

とはいえ、デッカイ花火を上げてしまった以上、これからが勝負。

今後の屋久島メッセンジャーの展開に、乞うご期待!

追伸:サラリーマン時代にお付き合いのあった皆様、屋久島メッセンジャーのエコツアーにご参加いただいた方々、遠方からわざわざ駆けつけてくれた友人などなど、ご来場および激励のお言葉をいただきまして、誠にありがとうございました。今後も応援のほど、よろしくお願いいたします!

|

« 不気味さ漂う桜島 | トップページ | 魅惑の迂回コース »

コメント

お久しぶりです。じぃじ家のたけしです。
ネットで見て、菊池さんの今回の事業と言いますか、行動に大変感動しています。屋久島になかったセンスと言うか、ほんとに待ち望んでいたものが出来るんじゃないかと興奮を抑えられません(*^_^*)機会がありましたら、お話出来たらいいなと思っています。お身体に気をつけて頑張ってくださいhappy01

投稿: 日高武士 | 2010年2月22日 (月) 13時44分

日高武士さん

コメントありがとうございます!
近くにいながら、しばらく会っていませんね……。
今度通りかかったら、立ち寄らせてもらいますね。
そのときにゆっくり(?)語りましょう。
ではでは。

投稿: フォトライター菊池 | 2010年2月22日 (月) 15時46分

屋久島メッセンジャー担当者御中 メールで失礼致します。PEAKS誌の広告を拝見しました。ブランドのコンセプトと屋久島発の個性的なウェアに魅力を感じました。 「良心的なモノづくり」・「長く使える良いもの」を選び抜く賢い消費者が増えていると思います。自然と共生することが人類の生きる道…当たり前の真実に、たくさんの人達が気づきライフスタイルの改革に動いている今、屋久島メッセンジャー、フォレスティンギアのコンセプトはとても存在感があると思います。ロゴも素敵ですね。老若男女問わず親しみやすいブランドとしてたくさんのみなさんのお手元に届くことを願います。 動物・植物・雨・滝・川・海・風・太陽・星空…屋久島の素晴らしい自然のデザインと感性を長く長く発信して頂きたく思います。メッセージや商品の紹介など楽しみにしております。 (38歳 男 造園業 趣味:自転車 野鳥観察 ウォーキング)

投稿: ホシノヒカリ | 2010年3月24日 (水) 23時23分

ホシノヒカリさん

嬉しいコメントをいただきまして、誠にありがとうございます!

事業が本格化する前に、偉そうなコンセプトを掲げてしまいましたが、この思いは屋久島へ移住してくる以前から、密かに妄想していました(笑)

そして今、周りの人々の協力があって、ようやくスタート地点に立てたわけで、まずはそのことに感謝しています。

問題はこれからです。世間に受け入れていただけるウェアづくりを目指して、精進していく所存です。

応援、よろしくお願いいたします!

投稿: フォトライター菊池 | 2010年3月25日 (木) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/103076/47619896

この記事へのトラックバック一覧です: インタースタイル展、無事終了:

« 不気味さ漂う桜島 | トップページ | 魅惑の迂回コース »