2015年1月 1日 (木)

モノクロームな雪の森

150101

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

150101_02

新年早々、屋久島は荒天に見舞われ、海の便は軒並み欠航。里地でもあられが降りつける寒い元旦を迎えました。

それはそうと、南の島でも雪の森が楽しめる季節です。

写真は昨冬の白谷雲水峡の風景ですが、今年もこんな風景に出会えるでしょうか……。

冬の屋久島も素敵ですよ。
ぜひ暖かい格好でお越しください。

皆様のご来島をお待ちしております!

Tyumoku_01b【お知らせ】…屋久島メッセンジャーでは、オンラインショップ限定で【福袋&初売りBIGセール】開催中です!

150101_03

期間中は、超お得な【数量限定】の福袋をはじめ、最大60%OFFの商品などお買い得商品を多数ご用意!

この機会に、ぜひチェックしてみてください。
皆様のご来店を心よりお待ちいたしております!

・・・福袋&初売りBIGセール概要・・・

◆セール期間:1月1日(木)~1月11日(日)
◆お買い上げ金額5,400円以上で送料無料!

◆セール会場はコチラ↓↓↓
屋久島メッセンジャーオンラインショップへ
屋久島メッセンジャーYahoo!ストアへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月20日 (月)

苔むす森が一変!

141020

昨日、先週の台風19号が過ぎ去ってから初めて白谷雲水峡を訪れた。

この日は秋晴れと呼ぶにふさわしい好天に恵まれ、暑くもなく寒くもない、トレッキングをするには絶好の日和。

かつて「もののけ姫の森」と呼ばれていた白谷雲水峡最大の見どころ「苔むす森」までやってくると、いつもと風景が一変していた。

この風景のメインビジュアルともなっていた、切り株に着生した大きなヤマグルマの枝が豪快に折れていたのだ。

台風の爪痕は随所に見られたが、非常に痛々しく、衝撃的な風景だった。

141020_2_3

以前のような整った風景を、写真に収めることは、もうできない……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月29日 (水)

森の中のウェディング2013

130529
「屋久島の自然の中で、ウェディング写真を撮って欲しい」

以前からそんな要望がちょくちょくあったので、6年ほど前からウェディングのロケ撮影をはじめ、これまでに何組ものカップルを撮影してきた。

今月も結婚式を挙げたばかりというカップルが、新婚旅行でご来島。

白谷雲水峡、永田いなか浜、大川の滝、猿川ガジュマルと、屋久島らしい風景をバックに、際立つお二人を撮らせていただいた。

そんなロケ撮影が評判になっているようで、今回はなんと、南日本新聞の取材も入り、5月25日付の新聞およびウェブ版に掲載された。

●373news.com(南日本新聞社)↓↓↓
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=48661&sp=1

これもひとつの思い出として、お二人の記憶に刻まれれば。
どうぞいつまでもお幸せに……。

130529_2
@永田いなか浜

130529_3
@大川の滝

130529_4
@猿川ガジュマル

ウェディングのロケ撮影についてはコチラ↓↓↓

●メモリアル・ロケ撮影 by 屋久島メッセンジャー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

晩秋の縄文杉ルート

121110
屋久島の森も、ようやく紅葉が見頃を迎えている。

今年は9月に入って気温も下がり、森が秋色に染まるのも早いかと思われたが、そのあとしばらく暖かい日が続き、紅葉も足踏み状態が続いていた。

121110_2
11月に入って、ぼちぼちと紅葉が進みつつも、昨年に続いて今年も色づき具合は今ひとつ。

このまま寒い冬が訪れそうだ……。

121110_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月22日 (金)

妖しく光る不思議なキノコ

120622 屋久島メッセンジャーで5月からスタートしたナイトツアー、「闇夜の森歩き&海亀観察」。

ウミガメの観察はもとより、闇夜の森歩きが好評だ。

5月から6月上旬ごろまでは、ホタルも数多く見られたが、最近はめっきり数が減り、出遅れた個体が1~2匹、あるいは2~3匹飛んでいるのを目にする程度。

そのホタルと入れ替わるように、梅雨入りしてからは「シイノトモシビタケ」という発光性のキノコが、夜の照葉樹林で存在感を放っている。

まさしく闇の森をロウソクの灯りだけで歩いていると、そっちこっちでぼうっとした妖しい光を放ち、まるで小宇宙のような空間を創り出し、なんとも幻想的。

もうしばらく、ナイトハイカーの目を楽しませてくれそうだ。

120622_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

白谷deカモフラージュ

120520 先週、「縄文杉トレッキング」と「フォトトレック@白谷雲水峡」に、Kさんご夫妻をご案内した。

120520_2 旦那さんは、当社屋久島メッセンジャーのアウトドアウェアブランド、「forestin' gear」の「Trekking Jacket SHIRATANI」を着用してのご参加。そう、僕とお揃いだ。

僕自身、このウェアを着用しているものの、他人が着ているのを屋久島の森で見るのは初めて。思っていた以上に、苔むす森にカモフラージュされてしまうのを目の当たりにした。

120520_3 Kさんご夫妻、ご参加ありがとうございました!
また一緒に、屋久島の森にカモフラージュされましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月19日 (土)

苔むす森と秋の色

111119 苔の美しい白谷雲水峡。

11月も中旬を過ぎて、秋の色が映えるようになってきた。

じゅわっとした苔の緑と、かさっとした落葉の赤と黄。

自然が織りなす、屋久島らしい秋の風景……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

ひと足遅い南国の紅葉

111105 今年の屋久島は、いつになく紅葉が遅い。

縄文杉ルートも、ようやく秋らしい風情が漂うようになってきた。

ぼちぼち見頃を迎えるが、南国の秋は短く、足早に過ぎ去っていく。

冬が訪れるは、もはや時間の問題だ……。

111105_2
縄文杉付近のコハウチワカエデ

111105_3
ヒメシャラの黄葉

111105_4
コハウチワカエデの落葉

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月30日 (日)

壮絶な旅番組?

111030 先週、テレビ新広島の旅番組『めざましテレビ公認 わがまま! 気まま! 旅気分』のロケ撮影があった。

今回僕は、コーディネートの仕事だけでなく、森のガイドも務めさせていただき、リポーター役のお笑い芸人、Wエンジンのチャンカワイさんと一緒に白谷雲水峡をトレッキングした。

ロケ当日、里の天気は曇り。宮之浦港でオープニングの撮影を問題なくこなすと、僕とチャンカワイさんは白谷雲水峡へ、相方のえとう窓口さんは里のグルメリポートへ向かった。

白谷雲水峡の入口に到着すると、小雨が舞う程度の天気だったが、思いのほか白谷川には濁りが入っている。嫌な予感を抱きつつも、カメラが回ると盛り上げようと、僕は思わず「白谷日和」という言葉を発した。

そんな言葉とは裏腹に、歩き始めたら次第に雨足が強くなる。山肌に幾筋もの“川”が現れては、見る見る登山道も“川”と化していく。土砂降りの雨で音声トラブルに見舞われつつも、リカバリーしながら歩を進める。

111030_2 そしていよいよ白谷川の徒渉ポイントまでやってくると、激しい濁流に行く手を阻まれた。この状況ではこれ以上進めるはずもなく、仕方なく引き返すことに。

帰りもギリギリの状況下で撮影を続けるも、最後のシーンで、なんとカメラが故障。サブのカメラも作動せず、その時点でロケ撮影は終了となった……。

白谷雲水峡の美しい映像は撮り切れなかったものの、屋久島の自然の怖さを物語る映像は撮れたはず。最終的にどんな番組に仕上がるか分からないが、かつてない壮絶な旅番組になりそうだ……。

111030_3 チャンカワイさん、これに懲りず、ぜひまた“リベンジ”にいらしてくださいね!

なお、放送日(予定)は下記のとおりです。ぜひご覧ください!

●テレビ新広島 2011年11月19日(土)  12:00~13:25
●BSフジ(全国ネット) 2011年11月19日(土) 13:00~14:25

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

白い森

110214 三寒四温というには程遠いが、屋久島も2月に入って、わずかながら春を感じさせる暖かな日が訪れるようになった。

とはいえ、週末は少々冷え込む中、久しぶりに白谷雲水峡へ。

クルマで山道を上っていくと、里で降っていた雨はあられに変わり、歩き始めて1時間もすると、紛れもない雪に変わっていた。

やがて苔むす森までやってくると、いつもの鮮やかな緑色は失せ、寒々しい白い森が広がっていた。

110214_2 山はまだまだ真冬の様相。

本格的な春の訪れは、もう少し先になるのだろうか……。

110214_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

PR | shop | ちょいネタ | オススメ | 家族 | | 島の行事 | 引越 | 暮らし | | | | | 環境 | 生き物 | 癒し | | 自然 | | | |