2011年1月 1日 (土)

やっぱり、屋久島の北海道

110101 今朝、目覚めてカーテンを開けると、一面真っ白い世界が広がっていた。

110101_2 どうやら一晩中、雪が降っていたようだ。

110101_3 夕方、妻と一緒にクルマで買い物へ出ると、隣の永久保集落は、昨日にも増して北国の様相を呈していた。

永久保を過ぎて長峰集落に入ると、所々に今にも消えそうな残雪があるだけで、ほどんど雪は残っていない。

さらに買い物帰りに、南側の「雪の境」はどこだろうと思い、クルマを走らせてみた。

110101_4 雪が残る集落境の船行橋を渡ってわずか十秒ほど。
隣の松峯集落は、雪が降った痕跡などほとんど見当たらず、普段と変わらない至って普通の風景があるだけだった。

こんなにも雪の境がはっきりしているとは……。
やっぱり船行と永久保は、屋久島の北海道だった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年12月31日 (金)

屋久島の北海道

101231_2 僕の住む船行集落から、お隣の永久保集落にかけての一帯は、屋久島の北海道と呼ばれている。

今日はそれを実感する一日だった。

何たって、「県道77号線、船行から永久保にかけて路面積雪のため通行注意」という町の防災無線が流れるほど。

確かにそれは、事実だった……。

101231_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月29日 (月)

船行散策マップ、完成!

101129 我が船行集落の散策マップが、ようやく今日、完成した。

「屋久島町むらづくり活性化事業」の一環として、かねてより僕も制作に携わっていたものだ。

お産と子宝の神様が祀られた「船行神社」や、樹齢約700年を誇る「船行大杉」をはじめ、由緒ある文化が点在する船行集落を観光客にも訪ね歩いてもらおうというのが主な趣旨で、トビウオのつきあげが美味の土産店、「松田商店」の駐車場わきに設置した。

以前から屋久島メッセンジャーのエコツアーでも、船行集落をめぐる「里地散策」を行っているが、今後はより分かりやすく、充実したものになりそうだ。

101129_2 通りかかった地元集落の人たちも、興味津々と眺めては、「立派なものができた」と喜んでくださった。

ちなみに看板内の写真は、僕が撮影。ちゃっかりクレジットも入れさせていただきました……。

101129_3

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2009年5月25日 (月)

川のある風景【宮之浦川編】

090525 夕方、仕事帰りに通りかかった宮之浦川。

いつもは素通りしてしまうことの多い場所だが、いつになく爽快な風景が広がっていたので、思わずクルマを止めて、少し歩いてみた。

何気ない、川のある風景。

今日はなぜだか、僕の心に染み渡った……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

船行大杉

090429今週の「nikkei TRENDYnet」の連載では紹介できなかった写真を一枚。

船行神社の境内には、樹齢700年といわれる「船行大杉」(町指定文化財)が立ち並ぶ。

その重厚感あふれる佇まいは、神社の厳かな風情と相まって、どこか張り詰めたような、神聖な雰囲気を漂わせていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月26日 (木)

船行橋の新緑【海側編】

090326 船行(ふなゆき)集落と松峯(まつみね)集落の境を流れる、船行川一帯の新緑が真っ盛りだ。

窓を全開にしてクルマを走らせていると、船行橋に差し掛かった際、新緑の匂いが鼻腔を突き抜けた。

ちょうど撮影の帰りでカメラを持っていたので、クルマから降りて、ファインダー越しに眺めてみた。

普段はさっと通り過ぎてしまう場所だが、橋の際まで木々が迫り、なかなか素晴らしい。

今日はすっきりと晴れ渡り、青々とした海とのコントラストも美しかった。

090326_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月19日 (木)

モッチョムとトローキ

090319 数日前、久しぶりにクルマで島を一周した。

その日は穏やかに晴れ渡り、絶好のドライブ日和だった。

途中でクルマを降り、やはり久しぶりにトローキの滝を眺めに行った。

訪れた時間帯は今ひとつだったが、太平洋に直接注ぐ滝と、背後に聳えるモッチョム岳とが織り成す風景は、なかなかのものだった。

それにしても、「モッチョムとトローキ」と聞いて、それらを知らない人はいったい何をイメージするだろうか……?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

田園に聳える奥岳

090205 「ジョギングやくしま」で訪れた、永田集落。

この日は久しぶりに、爽快な天気に恵まれた。

田園の向こうに聳える奥岳の風景は、いつ見ても、ため息をつくほどに美しい……。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

遠い春

090125 この週末、屋久島はぐっと冷え込んだ。

先週は一時的に暖かな日が続いたが、この冷え込みで前岳の山々も、再び薄っすらと雪化粧した。

昨日は久しぶりに宮之浦まで出向いたが、宮之浦川から望む風景も、寒々しい風情を漂わせていた。

春の訪れが待ち遠しい、今日この頃だ……。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

南の島の冬景色【里編】

090114 東京から屋久島へ戻ってきてから、一向に天候が安定しない。

僕の住む船行集落は、何だかあらればっかり降っている。

昨日は嵐のようにあられが降りつけ、我が家の住宅の駐車場は、まるで北国のような風情を漂わせていた。

今日はあられこそ降らなかったが、晴れたり曇ったり雨が降ったりと、落ち着かない一日だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

PR | shop | ちょいネタ | オススメ | 家族 | | 島の行事 | 引越 | 暮らし | | | | | 環境 | 生き物 | 癒し | | 自然 | | | |